スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Wynton Marsalis - Cherokee


櫻咲きて冬は背を向く やがて散りらむ

viva★enshoe_climber!!

最近は、ウィントンの安定感を求めてしまう。
ジャズマンからすると、ウィントン・マルサリスのプレイはなぜか賛否両論。こんなにうまいのに。。。
でも、見ての通りやはりこいつは天才。とんでもなく難解なフレーズをいとも簡単に出してくる。
彼のCDはジャズ特有のハラハラ感は皆無。その代わりにちょー危なげない演奏をするので、心地良く聴くには最高だ。

俺はどちらかというと、がさつなジャズが好きなんで、ウィントンは食わず嫌いな節があったんだけどね。この間CDを借りてみて、この危なげなさに安心感を求めついつい聴いてしまってます。。。

さぁオールアバウト押しておいてくれよな!ワンクリして俺を稼がせてくれ↓

☆『Yes!Music,Yes!Life』☆


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://gavrochedrumsblog.blog87.fc2.com/tb.php/521-708b3b78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。