スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Buddy Rich drum solo at the Hague, 1978


俺のドラムキャリアのルーツであり、偉大なるお手本、バディ・リッチを紹介します。
人生の大半をドラムに捧げたこの男の、熟れに熟れたこの業をとくとご覧アレ!

…といってもなかなかクオリティの高い画像が無くてさ、78年の映像だから、もう結構なおじいちゃんの時のなんだけど、常人にはおよそ真似出来ない唯一無二のまさに「マシンガン」ドラミング。

学生時代、文字通りテープが擦り切れるくらいこの人の映像を見て、この人の殆どのCDを買い漁り、一つ印象に残るフレーズを見つけてはジャズ研の部室のドラムセットで真似してた。だからそれっぽい事は出来るんだけどね。絶対にそれ以上のことは何一つ出来ませんわ。絶版で結構レアなCDとかも持ってるんだよ。


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://gavrochedrumsblog.blog87.fc2.com/tb.php/437-2ec77448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。