スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Asian Dub Foundation - Flyover


やばいカッコイイ!!
ロンドンヒップホップだよ。ニューヨークヒップホップより攻撃的、ラジカルだぜ!

スポンサーサイト

真島昌利 - アンダルシアに憧れて


構成作家の高須光聖が触れていたのでアップしときます。
マーシーの歌はどの曲も歌詞がとても大事にされていて俺の心をグサグサ突き刺してくるんだけど大学の頃この歌を初めて聴いた時衝撃だったな。
まるで一つの小説を読んだみたいな歌詞の世界に、この人のとんでもない才能を感じたんだ。
いつかこんな歌詞が書けるようになりたいな。。。

Brahman - Answer For


確かに懐かしい!
当時の、いわゆるパンクはスケーターブームと相まってみんな半ズボンだったな。いや~懐かしい!

東京事変 - 喧嘩上等


PVの面白さに一票!一番椎名林檎っぽさが出てると思う。

Primal Scream - Can't Go Back


プライマル・スクリームの新譜はダンサブルなロックテイスト満点でいいじゃん!
どうでもいいけど最近デジタルサウンド全盛なミュージックシーンで“ファズ”を使うのが流行ってるらしい。俺は昔からファズ愛用者だから
俺が時代だ!

Jitterin' Jinn - 自転車


なにげ日本でいち早くスカを取り入れたパイオニア。
実はまだバリバリ現役!カッコよすぎます!

Elvis Costello - Veronica


ほらさ、ロックなんて華々しくキャーキャー言われて、ちょっとナルってて、でもそれがカッコよくて、見たいなところがあるでしょ。そういう意味ではバディ・ホリーとエルヴィス・コステロは見た目で勝負しないあたりが、本当の意味でかっこいいんじゃないかな。マジでロックだと思うしそのひねくれたスタンスはまじでパンクだ。こんないい歌作ってるんだぜ。

HOTEI & CHAR - StereoCaster


ぐへへへこれだろぉ?これが欲しいんだろぉ~?

中山うり - 夏祭り鮮やかに


中山うりステキ★アコーディオンとトランペットとうた。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。