スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クロージングバンド

Image607.jpg

チャットモンチー「生命力」を購入。
2007年を締めくくるのは彼女らにお任せしようかと思います。
以前あるバンドマンが言ってたのが、俺ぁ悔しいと。こんなフツーの子らがこんなあっさりと売れちゃってと。
うん。でもさ、俺には悔しがるベクトルがよくわからんね、とその時思ったわけ。
よう聴いたらチャットモンチーは予想外に楽曲がしっかりしてるじゃないの。ギターの子が全部作曲してるらしいけど、作曲能力高いよね。作詞はメンバー全員でやってるらしい。いいじゃないの、等身大な歌詞とキャッチーな曲と、徳島県出身ガールズバンドという話題性と。
いいね~売れる要素がプンプンするじゃないか。
ゆずだとかにも代表されるような「等身大」というキーワード、実は結構好きです。何も飾らないカッコ良さってあるじゃん。共感を呼ぶようなスタイルで売り込むのって、実はすごい難しいことなんじゃないかな。一歩違えばフツー過ぎて目立てない。だから「等身大」というキーワード以上に「意外性」というキーワードもないとだな。うん、そうに違いない。
あ全然関係ないけどおっぱっぴーこと、小島よしおがすごい。年末特番に出まくってるじゃんか海パン一丁で。
こいつの度胸はどこで身につけたんだろう。
何故無防備ノープランでこんなに大御所とガチンコ勝負できるんだろう。
あの心臓が欲しい…。
さて、イカ天復活祭見よっと♪<

スポンサーサイト

トシノセベイベー

Image640.jpg

いや~今年ももう終わりますね~、って言っとこ。
ベタですか?ベタっすよね。でもいいんだ。俺今年は数年振りにベタな年越しになりそうですわ。今日実家に帰省しまして只今実家で両親と大酒呑んだとこですわ。
親と色々話しをして来年から、とりあえずがんばれと。
まぁ、今年はユックリとTVでも観ながら水入らずで年を越したいとおもいます。

Blankey Jet City「D.I.Jのピストル」

    

つれづれ

Image602.jpg
リスマスの夜は会社の人間たちでお好み焼きパーティをする。
クリスマスは一人でいるのが悔しいから必ず何かの集まりに参加するようにしてますが、このメンツは結構面白かった。
みんな昔の恥ずかしい写真を持ち寄って、お披露目してみたり。ちょっと温まっちゃったクリスマスケーキを喰ったり。
良い忘年会になりました。

Descendents「I'm The One」

    

ダンエレクトロと私

カシタベースが欲しいんだ。
御茶ノ水のとある店で破格で売ってたんだ。もう多分売れちゃったと思うんだけど、あれは買っときゃ良かったと、今でも後悔しているんだ。
さっきギターをジャキジャキ弾いてたら2弦が切れた。アーチトップのイカシタ奴も、弦が切れてちゃ音が出ない。
最近は、ディレイを買ったんだ。俺のヴォックスアンプとよくマッチするぜ。
ダンエレクトロのベースが欲しい。2トーンのシブイ奴。御茶ノ水のとある店で破格で売ってたんだ。一回試奏しときゃ良かったと、今でも後悔してるんだ。
…という事で曲を作ってマス。。。
Image008.jpg



チャットモンチー「サラバ青春」

    

成り上がったね

ればせながら、今年のM-1はドラマティックで良かった!という日記を。
俺個人的には今年の結果には大満足です。何よりも吉本芸人でないサンドウィッチマンが優勝というのが素晴らしかった。いや、実際彼らが一番面白かったよ。正直、初めて見たけどね。彼らの漫才。どのコンビよりも間が良かったと思う。
キングコングの決勝とかは緊張してたのか間が悪かったねぇ。そう思わないかい?1回戦の時も感じたんだけど、人気票なのか何なのか決勝行っちゃったのね。
あとポイズンガールバンドとハリセンボンが俺は面白かったと思うんだけど、どうでしょうか??ハリセンボンなんかはあんな無茶苦茶なテンポで漫才やって、逆に面白いのが不思議な位なんだけど、でも何か面白かったわ。ポイズンガールバンドはここ数年のM-1決勝の中で一番面白かったと思う。「島根」と「鳥取」の見分け方の奴ね。
いやぁ、良い笑い収めが出来ました。
Image174.jpg



女子バンドブームはまだまだ続く

近はもう一つバンドを始めました。友人に誘われて「ドラムやらない?」という流れでね。まだ渋谷のスタジオで3回ほど音出しただけだけど、方向性も定まってないような状態なんだけど、そっちのバンド、実は非常に楽しみです。ヴォーカルがね、女の子なんだ。だから曲を作る時とかも結構悩んでます。今まで女の子目線で曲、作った事ないからね。
昨今のティーンネイジャーは、親に誕生日プレゼントとしてエレキギターをおねだりするらしい。しかもそれは男子よりも女子のほうが顕著だという事だ。
確かにいいよね、チャットモンチー。俺昨日チャットモンチーの「サラバ青春」をユーチューブで観てかるく涙腺緩んだからね。いい詞を書くわこのバンド。ファンになったんで今度CDを買いたいと思います。
確かにいいよね、オレスカバンド。日本のガールズバンドはビジネスチャンスが海外にある、という事が非常によく分かるバンドだと思う。かつて少年ナイフが海外のアーティスト達から絶大の支持を受けてたように、このバンドもその可能性を秘めているのかな。特にアメリカはジャパニーズ・ガールが好きだからね。パフィーも海外で“PUFFY AmiYumi”として支持されてるわけだしな。良いよな、女って。。。
中ノ森バンドなんて実力があって良いじゃないか。バンドとしてはキャッチーさが少々足りない気もするが、俺は個人的にこのバンドが一番何かやらかしてくれそうな匂いを感じてるんだ。一番アイドルバンド的な匂いのする彼女らなだけに、良い意味でも悪い意味でも何かやってくれるんじゃないかと。
パンク系では結構ガールズバンドなんてポピュラーなんだよ。ロリータ18号とか、もう解散しちゃったけどYELLOW MACHINEGUNとか。高校の頃聴いてたけど結構好きだったな。メジャー音楽業界では何か最近ブームだけど、一貫した普遍的なバンドってのはやっぱかっこいいもん。
これからも頑張ってもらいたいものだ。俺達も頑張ろう。写真は我々ギャブロッシュの姐さん的存在のバンド「six」というバンドです。この人たちがまたトンでもなくカッコいいんだ!
Image-2A5DAC85A95511DB.jpg



RATM「Guerilla Radio」

    

ほん

近読んでないな~と思って埃を被ったうちの本棚を漁ってたら、いつぞやの実家帰省の時、新幹線の車内で拾った『「捨てる!」技術』という本が見つかったので今それを読みながらブログを書いてるんですが、思えば俺の部屋も、気が付いたら物で溢れ返ってることに気付きまして、『痛快「捨てない!」技術』を著したreonald氏のお父さんには誠に申し訳ないのですが、転職もすることだしそろそろ部屋の掃除に着手、というよりも、不要な物を捨てるなり、人にあげるなりして身軽にして行こうかな~と思っております。めでたしめでたし。
あと、ブログのデザインをちょこっと変えました。見やすくしたつもりです。おやすみなさい。
Image587.jpg



ROSSO「シャロン」

    

RIOT

日の会社送別会はなかなか面白かったです。本当にいろんな意味でいい思い出になりました。
呑み過ぎで救急車で運ばれる人あり、喧嘩を始める人あり、まるで大学のサークルの飲み会のようになりました。
飲み会前半こそ笑い声が響いてましたが、後半は年輩職員の喧嘩と若手の卒倒がほぼ同時に起こってしまった為、騒然とした雰囲気と怒号とが入り混じる、入社以来初めての光景になってしまいました。。。
でも、言い方を変えれば、それだけ職員同士の仲が深いって事だよ。それこそ酒が入って普段溜めてるウップンを出してガス抜きが出来たんじゃないでしょうか。いいんじゃない?これこそが『宴席』の本来あるべき姿だ。教習所って、ストレス溜め込みやすい仕事だと思うから、これくらいのガス抜きが自然な姿だと思う。

ホントまじ面白かった~この会社。。。
Image049.jpg



ゆらゆら帝国「夜行性の生き物3匹」

    

堅実なやり方で くだらない言い分で

ぁ今年もあと残すところあと15日
皆さんどんな一年だったでしょうか?
俺にとって2007年は充実した、そしてこの先でも区切りになる年になりました。
こんだけ充実した一年を送れたのも、俺に絡んでくれた皆さんのおかげでございます。ほんとサンキュウな♪という事で来年益々皆さんにはご迷惑を掛けると思うけど何卒宜しくお願いします。
で、今日の話。『同期呑み』をしてきました。まぁ「元」同期になるんだけどね。。。みんな新しい生活を始めてて久しぶりに顔見ただけで嬉しくなっちゃったな。何しろ同級生同士気兼ね無くお酒を呑めたのが本当に素晴らしかった。
俺は昔から同級生意識が何か強くてね。先輩にはやっぱ気を使っちゃうし後輩には偉ぶっちゃうから、そこらへん同級生でいる時間は大切だと思ってるの。別に大した話をするわけでもないし絆がどうとか大袈裟なものでもないんだけど、単純にそういう時間が好きです。また呑もう!クサレエン!
あと全然関係ないけど、終電間際の街を歩いてるとカップルがいちゃいちゃいちゃいちゃいちゃ………。。。。



くそう。。

Image177.jpg



Voodoo Glow Skulls 「Randy Gordo」

    

この間のやすみの話

ン・キホーテで、チュートリアル徳井と同じエレベーターに乗った。
そして2階で降りた彼はマネージャらしき男と共にセルDVD屋さんに入っていった。。。

トルネード竜巻「パークサイドは夢の中」

    

例の話

告を。現在勤めてる会社を今年いっぱいで辞める事にしました。
長い間引っ張ってすんません。区切り良く今年いっぱいで。
実はもう結構前に辞表を出してちょくちょく身辺整理をしていまして、有給消化のためもうじき会社に行かなくなります。
別に隠していたわけじゃなかったんですが、俺はやっぱ自分のやりたい道に進むべきなんだと思います。自分の未来を想像出来るうちに動いておいた方がいいのでは、と、随分前から思念してました。自分が今ここにいる理由を今一度考えてみる時期に来たのだと思います。ここまで育てて頂きながら自分勝手な考えで申し訳ありませんが、俺はこういう人間です。
教習所での仕事は面白かったです。掛けがえのない4年間でした。文字通りゼロから色々と勉強させてもらいました。大勢の先輩方や仲間に助けて頂きました。本当に感謝の気持ちで一杯です。

この先何をやるかは、まだ内緒。2008年になったら教えてあげる。

で、昨日の話。フロントメンバーの忘年会に顔を出させてもらいまして、そこで入社以来教習でも営業でも俺の面倒を見てくれたⅠ係長。酒の席では相変わらずの漢(おとこ)っぷりだったが、宴席の別れ際に熱い抱擁!俺が「有難うございました。」と言わなきゃいけない場面なのに、
「今まで本当に有難うな!お前ならどこでもやっていけるよ!」
なんて勿体無いお言葉を頂き、俺はそこで泣いてしまったのだよ。感動してしまったな。
俺みたいな辞める人間に最後までエールをくれたⅠ係長、本当に今までありがとうございました。
この先の事は置いといて、とにかく残りの指導員生活を存分に楽しみたいと思います!来年からまた新たな気持ちで新生活を始めるために!
Image030.jpg



John Butler Trio「Funky Tonight」

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。